2007年02月25日

埼玉ブロック服従

大凧で埼玉ブロック。二日目。
とてもいいお天気なんたけどとても寒い。
昨日の喧騒ともまた違う張り詰めた空気の漂う会場。



1.jpg


まずはピコから。A組4番目の番号。
朝、なかなか起きなかったので
昨日の疲れが残っているとは思っていたけど
まあ始まれば何とかやるかなと思っていたけど。。。
ちょっとここのとこ吼えるのを押さえるために
ガッツリやってしまったこともあって
始まってみればぜんぜん集中してくれなかった。
特に行進が酷くやってもうた状態。まあね。しょうがないか。
とりあえずやってはいるので点数は97.9点で6席。
今回は1組に32頭。ポイントも10頭以上出ている。
昔に比べて点数が渋くなってると思っていたけど結構出ているね。




2.jpg


ビアンカはD組の後ろから三番目。
いつもの頭数だったら午前中最後ぐらいで終わるのでは?
というとこだけど頭数が多いので午後にずれ込んだ。
早めに待機して辺りの匂いをじっくりと嗅がせる。
ちょうど落ち着いてきた頃に呼ばれた。






審査員さんが大きな方で防寒コートでますますでかい。
これではビアンカびびるかなと心配しながらスタート。
思ったよりテンション高目に入ることができたわ。
かなり直したつもりだった行進もウキウキなので前に出気味。
紐無しの出だしなんか私に飛びつこうとしていた。
招呼もこの子にしてはよく走っている。二声符にもならなかった。
規定が終わる頃にはどこに意識が飛んでしまったかになってきたけど
とりあえず無事終了。は〜ほっとした。
上のムービーを見てもわかるけど最後の方の順番。
お隣は出ていないとアナウンスまではいっている。
そうよ。周りはガラガラ状態。あはは。ラッキーでした。
本人はまずまずで終わってご機嫌だったんだけど
審査員さんからは行進の飛び出しが重大な問題であること。
停座の正しい位置がわかっていないこと。
合間に犬を動かしすぎるのでこれ以上やると減点を取ること。
とにこやかな笑顔とは裏腹に(?)いろいろと注意された。
とても勉強になりました。ありがとうございます。
点数の厳しい審査員さんだとお聞きしたので細かい減点が怖い。
でもね。なんとか98.2点で2席。
今回は1席との差も縮まり0.4点と喜んでいたら3席とは同点。4席とは0.1差。
あそこで飛びつかれていたらどーんと順位が下がっていたわ。


今回カレンママが画像を撮ってくれた。ありがとう。
まあ1日楽しめたよね。
服従って検分がない分のんびりできた(笑)。


posted by ピコのおかん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 服従 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よく出来てるからこそ細かい注意を受けるんだよね。パパはあんまり服従だしてた時に注意すらしてもらえなかったよ(笑)
こういうムービー見てると小町ももっと練習して服従もだしてみたいな〜って思う。でも、まだ少しアジで集中かな〜・・・両方は出来ない不器用な家族なのよ。
Posted by ばれんまま at 2007年03月01日 08:26
うちだっていつもあんまり注意されないよ。逃げて帰りたい時も多々あるし(爆)。
ムービー見てくれたのね。ありがとう♪ も少しピチっと出来てればいいんだけどね〜。まっ我が家の場合はこんなもんで(笑)。
小町ちゃんこの前の試験のムービーよくできてたじゃない。出ればいいのに〜。でも今はアジに集中ってわかるわ。私もさあ、日々服従の練習をしているとこんな事している場合じゃないのにっていっつも思うのよ。そう思うんだけど少しは今やっておかないと老後の楽しみがなくなるかなと。貧乏性なんだわ(?)。あはは。
Posted by ピコのおかん@さぼり at 2007年03月01日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34721212

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。